野村誠の作曲日記

作曲家の日記です。ちなみに、野村誠のホームページは、こちらhttp://www.makotonomura.net/

自転車で遠出/25絃のための音楽

25絃のための新曲《編む 継ぐ む》の作曲をしていて、未完成な譜面に少しずつ修正したり加筆したりしている。ずっと家に籠って作曲しているのもどうかと思う。京都では、自転車での移動が多かったが、京都時代に比べると自転車に乗ることが減っている。運動不足になるのも気になるので、今日は6kmほど離れたところにあるパン屋にパンを買いに行くことにした。結構、自転車で走っているとアイディアが思いつくことが多い。国道や県道などの交通量の多い道は空気が悪いが、一筋中に入ると、急にのどかな風景になる。近所に美味しいパン屋がないので、パン屋への買い出しは遠出の口実として良い。季節もよくなってきたので、梅雨になる前に、もう少し自転車を活用したい。

 

帰宅後も作曲。25絃と山本亜美さんをイメージすると音楽が生まれてくる。山本亜美さんのCDを聴いてみた。作曲家によって25絃という楽器の捉え方が違っていて、なるほど、と楽しむ。それぞれの工夫がある。そして、ぼくが考えている25絃とは違う25絃が鳴っていて、じゃあ、ぼくの考える25絃の音楽を書く意味はあるなぁ、と思う。

 

www.youtube.com